EnMugi’s diary

週末ライダーの独り言

マフラーの選択肢1

マフラーをいずれ交換したい。

いずれ・・・

 

候補要件

政府認証マフラー

当然。いちいち車検の度に変えるのはめんどくさい。自分でいじらないタイプなので、ショップ持ち込みができることを前提としているから。

形状

できるだけショートカットタイプ。ノーマルの形状をできるだけ承継したい。

しかし、日本保安基準の製品でショートカットタイプはほとんどない。

みんな大好きなアクラポビッチはユーロ対応とかいうので日本の保安基準対応のものはMT-09にはない。

素材

エキパイ素材にこだわりはない。見た目的に気に入ればいい。

フルエキなので、全体のバランスで見ていきたい。

いくらエキパイがキレイでもセンターの太鼓、出口のサイレンサーへとつながる色あいがバランス取れていないとちょっと不格好かなあ、とも思う。

あんまり洗車は熱心じゃないので、正直虹色チタンのエキパイはいらない気がする(その方が安いし)。

結局使用していくと経年劣化とサビというか焼けというか、で結局色がくすむので感動ははじめだけだと思うし、手に入れてしまえばどうでもよくなるのも事実。

時勢上はチタンだけど、ステンの方が焼けっぷりが、焼けてます!って感じで嫌いじゃない。

見た目+チタンでいえばR'sギアがミラクル最高だけど、経年劣化を考えると微妙ではある。

 

全体候補

ヨシムラ…suzukiのイメージが個人的には強い。

R'sギア…見た目の色合い最高、高額、派手。

プラナス…Y'sギア純正だが、候補要件のすべてを満たす。エキパイがキレイ。

Beams…スクーターを主体にしているらしい。音が野太そうで好み。

CORES…こちらもスクーターや小型車を主体にしているメーカー。これまた野太そうな音がよさげ。

SP忠男…バイク乗り始めは”ちゅうお”なんじゃそりゃ?、って読んでました。YAMAHAといえば忠男らしい。